ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

次節浦和戦。最終節に今シーズンの集大成を見せれるか。

最終節に今シーズンの集大成を。
天皇杯に自信を持って望むためにも重要な戦いです。

ですが、次節は狩野が累積で欠場。
浦和から見ると、
功治がいないことが大きなアドバンテージに見えるかもしれませんが
むしろ今のマリノスにとって
常に全力で前線からの守備を行い、
決定的なパス、FKに存在感を増した狩野は
浩吉マリノスの生え抜きともいうべき存在で
狩野を欠くことの方が現状でははるかに痛い。

ま、
前からのプレッシングは水沼、坂田、兵藤、清水等で、十分対応可能。
問題は狩野の最大の武器、正確なFKを誰が代わりに蹴るのかということでしょうか。
最近は流れの中から得点できているので、先に一点とれれば問題ないけれど、
スコアレスのまま終盤を迎えると
狩野不在が大きく感じられる展開になるかもしれない。

明日は、一時期一度も勝てなかったシーズンが続いた浦和相手に
完勝するチャンスです!
今季は最初と最後に浦和をキュッとやって、
色々あった今シーズンをとりあえず締め括って天皇杯に望みたいですな。

めざせ対浦和シーズン完勝!
めざせ三期連続9位! _| ̄|○


PS.
ところで、今日のエルゴラに藤井記者がさりげなく書いてました
「水面下で行なわれているブラジル人FW獲得」って
誰のこと?
すごく気になる・・・


PSのPS
あー2年連続9位だと思ったのは間違ってたみたいね。失敬。
2005年9位
2006年9位
2007年7位
が正解か。
ま、目指せ9位!_| ̄|○
[PR]
by hama_kenbunroku | 2008-12-05 08:30 | マリノス見聞録
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite