ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

Jリーグ開幕戦vs湘南(4-2) 暫定首位 

e0107641_1857589.jpg
守備の際は3バックから5バックになってガッチリ守って
ボールを奪ったら速攻。という湘南に見事に2点献上。
オフサイドで一時は2点差3点目か?という場面もあったし
決して褒められる内容の試合ではなかったと思いますが
俊輔のFKでの得点はしびれたし
マルキの技ありシュートもゴールハンターらしさを見せてくれたし
交代で入った斉藤のシュートはドリブルからの流れが美しすぎてサブいぼが立った。
ゲームとしてはとっても面白かったです。

でも期待の端戸君は何にも出来ず・・・残念。
斉藤君が入ってからはリズムが出来て
藤田が入って前線でキープも出来るようになって
藤田自身のファーストタッチのシュートも
物凄く可能性を感じました。

去年の轍は踏まなかったということで
とりあえず開幕ダッシュの首位発進(暫定)なので
今日はこのくらいで勘弁しといてやりましょう。
わっはっは。

祝い酒飲まないと。
[PR]
# by hama_kenbunroku | 2013-03-02 19:14 | 観戦記 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

ついにこの日がやって来た。

中堅ごっそり出て行っちゃって
得点源の小野と大黒も移籍した。

今年のマリノスはだれも優勝予想に上げてくれないけど

きっと端戸がやってくれる。
やってくれるはずだ。
・・・と自らに言い聞かせながら。

さあスタジアムに出発だ。
[PR]
# by hama_kenbunroku | 2013-03-02 11:40 | マリノス見聞録 | Comments(0)

【ゴルフ】初めてハーフ40切った!

太平洋クラブ相模コース
3/1(金) 昼飯込み¥10,000円
曇り 強風
IN 43
OUT 39
計 82
PAT 32

コース自体が距離がなく、ロングも2オン出来たけど
距離がない分バンカーが効いてたし
グリーンも小さくて傾斜もきつかったけど
手前から攻めていくことでなんとか乗り切った感じ。

①グリップに気をつけて持ち球のドローをきちんとかけること
②グリーン手前までの距離を意識して手前からアプローチをしていくこと
がうまくはまったと思います。
パット数は平均的なので今日はショットがよかった。
[PR]
# by hama_kenbunroku | 2013-03-01 20:00 | ゴルフ | Comments(0)

青ちゃん、金井、ダブル松本

それに谷口までもしいなくなったら
MFは小椋、中町、兵藤、中村、熊谷の5人しかいなくなっちゃうな!
紅白戦できなくなっちゃうぞ。


青ちゃんは東日本大震災の募金活動のとき
ちいさかった娘の目線にあわせてしゃがんでくれて
とてもやさしい目で「ありがとう」って言ってくれたことを思い出します。
気は優しくて、試合ではきっちりこなしてくれる
第3のDFとしてはもったいないくらいの選手でしたから
新天地でもっと自分の実力を試したくなってもしかたないかなぁ。
とても残念ですけど頑張って欲しいです。

金井はドゥトラを越えることが出来なかったか。
期限付きだから
こんどこそドゥトラを越える実力と自信をつけてまた戻っておいで。
でももしそうなったら、ドゥトラファンとしては複雑だけど。

ダブル松本も出来る子達なので
信じて待ってます。
[PR]
# by hama_kenbunroku | 2013-01-09 20:33 | マリノス見聞録 | Comments(0)

今季終了

TV観戦。

残念ですがこれが現在のマリノスの実力・立ち位置ということでしょうか。
策士ネルシーニョになにもさせてもらえなかったです。

今年、回り道をしながらしっかりとその手に掴んだもの、
届かなかったもの、あると思います。
きっちり整理して来期に備えてもらいたいと思います。
期待しています。
[PR]
# by hama_kenbunroku | 2012-12-31 09:34 | マリノス見聞録 | Comments(0)

白銀

e0107641_747886.jpg
北国のパウダースノーと
極上の温泉に癒されました。
[PR]
# by hama_kenbunroku | 2012-12-23 07:40 | 日々見聞録 | Comments(0)

今シーズン一番頑張ってほしかった人 狩野健太

今年のシーズンが始まる前に
「一番頑張ってほしい人は狩野健太」
というブログをアップしました。ココご参照

改めてその時の内容を見返してみると
樋口監督は期待通りのマリノスのスタイルを追求してくれましたし
(来年一層の上積みを期待しています)
CB青山は栗原欠場の際にも安定感を見せてくれた。
富澤はボランチとしてスタメンの位置を勝ち取り
SBは天野が怪我でシーズンを棒に振ったものの
小林、金井、動虎が十分な活躍をしてくれた。(比嘉ちゃんは?)
ボランチは小椋の不在は痛かったけど
その分富澤、兵藤、中町で回して
さらに熊谷の台頭もあって谷口の出番がなかったほど充実した。
FWはマルキーニョスは怪我がなければギリギリ期待通りと言えるし
小野は得点は少なかったけど、それ以外のところで奮迅の活躍、
斎藤は復活の予感が漂ってきている。

アーリアがいなくなって水沼宏太が戻ってこなかった中盤で
斎藤と兵藤、中村がスタメンをキープしましたが
スタメンとバックアップの差を埋めてくれる存在として
今年こそその才能をブレイクさせて欲しい、と
僕が一番期待していたのが狩野健太でした。

というか毎年期待しているけど期待通りになかなかいかない。
そんな存在だったかもしれません。
そういう意味では坂田に近いかなぁ。
浩吉さんの時にやや光を放ちつつあったので
その時も「来年こそ大ブレイクの予感」
とわくわくしたものでした。

だって、時々凄い守備頑張っちゃったり
それはそれは美しいFKを直接たたき込んじゃったりしたと思ったら
絶対やっちゃいけないバイタルあたりで軽いプレーから得点されちゃったり。
とてもかわいくてハニカンダ笑顔を見せてくれたと思ったら
ファンサなのに照れからなのか、にこりともしない態度をとっててあーあーって感じだったり。
マリノス愛を語ってくれてサポーターをほろりとさせてくれたと思ったら
某芸能人ブログで移籍話をばらされるというわきの甘さにガッカリさせられたり。

結局のところ僕は
狩野健太という才能豊かな究極のツンデレに
やられてしまっていたのではないか、
そんな気がしてきました。

マリノスの仲間として戦える最後の舞台、天皇杯で、
一生忘れられないような輝きを放つ大活躍を見せた後
僕たちの前から颯爽と去っていき
移籍したチームで大ブレイク、なんてことになったら
そんなツンデレ、勘弁して欲しいというか
おじさん酒飲んで愚痴って泣いちゃうかも。
[PR]
# by hama_kenbunroku | 2012-12-19 17:43 | マリノス見聞録 | Comments(0)

Jリーグ最終節vs鳥栖(1-0) 

e0107641_16533135.jpg
新しく購入したNikonP310で撮影。夜でも明るい~。

スタジアムから帰って、スカパーの録画を見ました。
まだ、天皇杯を残していますが、
1年間を総括した樋口さんは
「手前味噌だが、マリノスは日本で一番攻守の切り替えが早くなったと考えている」
「ただ、フィニッシュのところがもう少し」
というコメントをしていました。

まさに、その通りの試合展開で
どうしても勝たなければならない戦いで
試合を決定付けたのは伝家の宝刀、セットプレーでした。

リーグは4位で終了。
リーグでは目標としていたACL出場権を勝ち取ることが出来ませんでした。
ただ、シーズン当初は勝てずに苦しみましたが
ブレずに取り組んできた
攻守の切り替えでゲームの主導権を握って試合を進める
樋口さんの戦略がハマってきていますので
あとはフィニッシュ!(でもそこって一番難しいところですけどね)
天皇杯や来シーズンは期待したいと思っています。

来シーズンを見据えて監督のことで期待している状況って
なんか久しぶりの気がするのは秘密です。

[PR]
# by hama_kenbunroku | 2012-12-02 18:40 | 観戦記 | Comments(0)

最終節とかサンフレ優勝とか

e0107641_8333015.jpg
これ、来るね。
3位、あるね。全然。
プレーオフでも、勝つしかないチームが結果を残したしね。


優勝した広島といい
2位の仙台、
3位の鳥栖
昨年の覇者、柏

戦い方を変えずにブレなかったチームの躍進が目立ってきました。

うちもきっと、
来年も樋口さんのもとで
今度は最終節で優勝を争いあうような躍進を期待しています。

その前に、今季最終節。
最終節をモチベーション高く闘える位置に導いてくれたチームに感謝しながら
この幸せを楽しみつつ、一生懸命応援したいと思います。
[PR]
# by hama_kenbunroku | 2012-12-01 08:58 | マリノス見聞録 | Comments(0)

J1昇格プレーオフ 決勝 大分vs千葉(0-1) 残酷な結末(ジェフ目線)

e0107641_1857149.jpg

千葉は昇格へのキモチが強すぎたのか動きが固い。
ボールを奪っても先制点を取られたくないためか、
3人目の動き出しが少なく攻め切れない場面が多かった。
優性に試合を進めるもののフィニッシュまで持ち込めない。

スコアレスのまま膠着した試合。
後半30分過ぎに交代で入った
元ジェフの林丈統が
終了のホイッスル数分前に
オフサイドラインギリギリからDFの裏に抜け出し
GKとの1対1となって冷静に放ったループシュートが
ゆっくりとゴールネットを揺らした。

巨人オーロイを投入してからも
ジェフの選手は冷静さを欠き、焦るばかりで効果的な崩しが出来ない。

やがて、終了のホイッスル。
崩れ落ちるジェフの選手達。
沸きに沸く大分ゴール裏とは対照的に
一瞬にして静まり返るジェフゴール裏。

けれど、やがてそのゴール裏からは
少しずつ、選手達への温かい拍手が生まれていきました。
e0107641_18572987.jpg

[PR]
# by hama_kenbunroku | 2012-11-23 18:58 | 観戦記 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite