ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

プレシーズンマッチvs清水(1-2) できれば大黒をもっと見たかった。

スカパー観戦。

マリノススタメンは
GK 哲也
CB 中澤、栗原
SB 波戸、小林
ボランチ 谷口(小椋?)
MF 長谷川、兵藤、小椋
FW 大黒、千真

中村俊輔が欠場。
ベストメンバーで望めないのは非常に残念。
個人的には今シーズンの明暗を分けると言っても過言ではない
大黒のチームへのフィット感と
田中裕介の移籍で層の薄くなったSB小林、
それとCB3番手の青山の実力の程をじっくり拝見、といったところ。

とても興味深いタイミングで、
しかもこれまた監督・選手とも大きく内容を変えた
清水エスパルスとの試合という意味でも
カードとしても注目される親善試合でした。


試合展開としては
前半の序盤で清水のプレッシングに苦しみ
中盤を支配されていいところ全くなし、でしたが
清水の太田に強烈なミドルシュートを決められてから
徐々にボールをキープできる時間が増えました。
でも、決定的な場面を作り出すことが出来ず
特に前線のMFに脅威を作り出す連携が見られず
清水にやられた感じ。
残念ながらシーズン開幕に向けていいイメージは見えませんでした。


清水1点目の太田のシュートは見事でしたが
哲也の手が完全に届いていたボールでしたので
出来ればゴール外にはじき出してもらいたかったところでしたが
あるいはブレ球になっていたのかもしれません。

肝心の大黒の連携については
中澤からの裏へ抜けるロングパスが目立ちましたが
逆に言うと中盤できちんと抑えてから大黒につなげることが出来ていませんでした。
大黒自身の調子、周囲との連携という観点では
MFの出来が悪すぎてあまり参考にならない前半で
大黒が交代してしまったので、正直よく分かりませんでした。
よくも無く、悪くも無い、といったところかなぁ。

マリノス1点目の千真のゴールは
さすが千真、あそこから良く決めた、といいう
ストライカーらしいゴールで見事でした。
2年目のジンクス明けで、あのシュートを見れたのは
開幕に向けての収穫ですな。

SBですが、気になっていた小林は
そつなくコナシていた気がします。
ドリブルで仕掛ける姿勢も、クロスの質も
まずまずでしょうか。

新戦力でいうと谷口の位置が流動的で
いつの間にか最前線に顔を出していたり
得点を意識した動きをしていましたが
残念ながらそれらしいチャンスをもらえませんでした。
個人的には小椋と谷口のダブルボランチを見てみたいです。

後半で谷口と交代した森谷は
清水の選手と体が当たってよく転んでいた印象。

ボンバーと交代した青山は古巣相手に
ミスのない安定的なプレーで、能力の高さを感じました。


シュート数に対する決定力が
昨年のマリノスの課題であり
そのための大黒の獲得であるわけなので
折角のプレシーズンを、大黒の連携を深める絶好の機会として
90分使って欲しかったし、見たかった、
というところはちょっと不満な点。

青山の能力は疑いようの無いところだし
体調も良さそうですので
CBのバックアップ不足を露呈した去年の二の舞は
避けられそうですし、その点では満足度が高かったと思います。

あと、中村がいない時だからこそ
狩野には、その場所で頑張ってもらいたかったなぁ。
谷口とか小椋とかにやらせる場所じゃないだろう。
狩野には頑張って欲しい。奮起を期待します。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2011-02-21 20:41 | 観戦記 | Comments(2)

ミニゴリラの話

長友インテルへすげーよ。長友。
すげー。

確かに最近の長友は
W杯で世界レベルの選手と対戦して引けを取らなかったし
さらにチェゼーナで成長して
アジアカップでもその結果を出してきた。

アジアカップ見てて、
「おーいまの動虎の動きを想い出すのぉ」
とか一人で思ってました。


しかし、まさかインテルとは。

世の中のちびっこサッカー選手に夢を与える役割を
天野から奪った感があるな。
って、ちがうか。

・・・天野も人知れず危機感を感じているに違いない。
続け!天野!
[PR]
by hama_kenbunroku | 2011-02-02 12:32 | 日々見聞録 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite