ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

相撲界の古い体質について

古い体質は徹底的に嫌われる昨今。

相撲協会はそろそろ
自分達だけは古い体質を維持することが
伝統とシキタリを守る美徳かのような
世間とあまりにも乖離している、その感覚を捨てないと、
自由民主党が国民に総スカンをくらって野党に下ったように
旧態依然とした組織は国民から見放されてしまうと思う。

サラリーマンが酒に酔って暴力事件を起こし、
相手に全治1ヶ月の重症を負わしたら
文句無く解雇。
選挙で自分の指示する人間に投票しただけで
退職させられるような組織は、労働基準監督署から処分されますよ。

示談というのは、行為を行ってしまったからするわけで
行為自体が無かったという言い訳が本当に通用してしまうような組織が
国民から支持されるわけがない。
協会としては朝小龍はドル箱だから処分したくないわけで
解雇以外の処分でお茶を濁したって、別にいいけれど
そうなったらそうなったで
ファン以外の一般人の相撲離れも益々加速するのは明白だと思う。
少なくとも僕個人は、そんな朝小龍が逃げ延びて
厚顔で活躍するような姿は見たくも無いので
相撲番組のチャンネルはかえるようになるでしょうね。

また、貴乃花が一門から離脱しただけなのに
なぜ安治川親方は退職、廃業に追い込まれなければならないのか
そちらも全く理解できませんね。

ダメなものはダメ。
そんな姿勢を協会が見せてくれれば
拍手を送って、白鵬を応援しちゃうんだけど。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2010-02-03 06:17 | 日々見聞録 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite