ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

富山ブラック / 徳島中華そば徳福

俊輔、前半で替えてくれてありがとう。

で、
全国の有名ラーメン店が駒沢オリンピック公園に集結!ということで
ラーメンShow in Tokyo 2009に行ってきました。

券売機でラーメン券を購入します。
全店1杯750円均一。
待ち時間約25分。

まずはお腹がすいていたので比較的列がすいていた「博多一幸舎」へ。
まあ、イメージ的には正しい博多ラーメン東京風、って感じ。
待ち時間約30分。

次に最初から食う、と決めていた
徳島中華そば 徳福」へ。
e0107641_22122539.jpg

待ち時間1時間!
腰が痛くなりました。
卵は別売り100円。
均一料金じゃねぇーのかよ、とちょっとガッカリしましたが
旨い。
しっかり筋の通ったストレート麺と
醤油ベースのコクのあるスープの相性がバッチリ。
トッピングされている豚肉のほのかな味と相まって
個人的にはかなり好きな部類のスープです。
ご馳走様でした。

最後に何食べようかなぁ、と思っているうちに
次々にお店が売り切れ続出で
残ったお店の中で一度食べてみたかった「富山ブラック」に。
待ち時間約40分。
e0107641_22205011.jpg


黒っ!

スープは飲めませんでした。
つけ麺的に食べたらいいんじゃないかな。
うん。
食べたらいいんじゃないかな。
・・・僕の中では、一度食べた、と言うことが大事な感じですかね。
・・・食べたよ。

あーお腹いっぱい。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-31 22:25 | おいしんぼ | Comments(0)

長友に岡田監督が「短い付き合いだったな」

サンスポ

虫垂炎の初期症状と分かり、日本代表から一時離脱したFC東京のDF長友が27日、大阪から帰京。「薬で痛みもなく体調もいい。すぐにでも戻りたい」と31日のベルギー戦前の再合流をアピールした。37度ほどの微熱もなくなり、痛みも「最初は筋肉痛かと思った」という。「岡田監督にも『短いつきあいだったな』と言われた。悲しいですよ」と苦笑いし、検査のため、埼玉県内のチームドクターの病院へ向かった。(JR東京駅)

こういう岡田監督のウイットに富んだジョーク
大好きです。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-29 08:22 | 日々見聞録 | Comments(2)

ハーフナー マイク サガン鳥栖へ期限付き移籍

とても切ない移籍記事。


福岡にレンタルの際には
「一回り大きくなって帰って来たいと思います。
これからも応援よろしくお願いします」

と言って、福岡で頑張って結果を残し、
レンタル期間終了の際には
本人の強い希望でマリノスに戻ってきてくれたマイク。

入団会見等で
「一回り大きくなった自分を見て欲しい」、と自信たっぷりだったマイク。
最初から十分大きいくせに
また一回りも大きくなったという。
大きくなって戻って来たい、といって、その言葉どおり
マリノスを愛して戻ってきてくれた彼を
久しぶりに公式戦のピッチで見るのを楽しみにしていました。

それが、半年もたたないうちに
今度は福岡のお隣、
福岡の九州ダービーのお相手でもある
サガン鳥栖へレンタル移籍。

「レベルアップし、一回り大きくなるために鳥栖へ行ってきます。今まで応援ありがとうございました。」

と、前回は「大きくなって帰って来たい」と言っていた男のコメントから
「帰って来たい」という言葉が消えて
これからも応援よろしくお願いします」と言っていたコメントが
今まで応援ありがとうございました」に。

凄く切ないです。

育成のためのレンタルから戻って来て
たった数ヶ月でまたレンタルで旅立つマイク。
育成型チームの「育成」ってなんなんでしょうね。


頑張れ、マイク。
これからも応援よろしくお願いします、とは言ってくれなかったけれど
これからも応援しているよ。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-28 04:49 | マリノス見聞録 | Comments(0)

Jリーグ第13節vs千葉(1-1) 拾った負け試合

e0107641_629418.jpg
会社の同僚がジェフサポなので、年に一度のお楽しみフクアリ参戦。

アクアライン最高!
フクアリがこんなに身近になりました!麻生さんありがとう!

前半は、シュートできるエリアまでホント遠くて
サイドの小宮山も米倉にやられまくって
千真もボスナーにしっかり抑えられた。
全体に後ろ目で前線に走りこむスピードに欠けて
小宮山は前線に上りっぱなしだけど動きが少なく
ドキドキするようなチャンスメークが本当に少なかったです。

その小宮山が値千金の同点ゴールを決めてくれたんだから
サッカーは分かりませんね。
この1点で吹っ切って、以前の思い切りのいい彼のプレーを取り戻してくれることを
祈ってます!

まあ、交代はもうなにかなんだか良く分からなくなってしまいましたが
怒号の攻撃から魂の同点ゴール!

勝ち点3が是非とも欲しい試合でしたが
選手達が勝利への執念を見せてくれて
サポーターも声をからして応援し
アウェーですが、
スタジアムが同点、逆転へ向けて一体感を見せた試合となりました。
負け試合を見事に拾ってくれた。
単純に。僕は満足です。

J’sGoal 頂きました!
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-24 10:52 | 観戦記 | Comments(2)

ウッドフェンスのDIY 備忘録

e0107641_5312580.jpg
庭の既存ウッドフェンスの支柱が土に直接埋まって施工されていたために、足元が腐ってぐらつき始めていたのでDIYで作製しました。GW前から少しずつ作って、先週の日曜日に完成。後は最後の塗装のみ。以下備忘録。
e0107641_2149287.jpg
木材
WRC 再仕上げエリート 1x6材 12feet 16mmx141mmx3650mm (@2,050円 送料130円)×1本
WRC エリート 2x2材 3feet 40mmx40mmx900mm (@300円 送料50円)×17本
WRC エリート 2x2材 4feet 40mmx40mmx1200mm (@400円 送料60円)×34本
WRC エリート 4x4材 14feet 90mmx90mmx4270mm (@5,000円 送料500円)×2本
合計 39,000円
木工ランド http://www.mland.gr.jp/
 ・配送も宅配便でやってくれるので楽。
 ・素人には危険を伴う電ノコはなるべく使いたくなかったので支柱を切ってくれることをメールでやり取り。
 ・3本ほど欠け等がある材があったものの交換してもらった。
e0107641_21485197.jpg
替刃のこぎり
ソーガイド
 ・支柱は木工ランドで切ってもらい、その他は替刃のこぎりで切断。
 ・WRCは加工がしやすいのでソーガイドで簡単に垂直切り可能。楽ちんでした。
e0107641_21495920.jpg
塗料
キシラデコール(チーク)4L @7875円 送料735円
ペンキ屋モリエン http://item.rakuten.co.jp/paint/xra_103_4/
 ・送料を含めてもホームセンターより安かったため楽天通販で購入。
 ・ハケで塗るとめんどくさいので、ぼろ布をウエスとして一気に塗装。
e0107641_21513079.jpg
基礎 
フェンスブロック 200×200×450 @1200円×4個
(有)第一コンクリート建材 神奈川県横浜市緑区上山3-17-5 045-931-1316
・支柱(4×4材)が入るフェンスブロック(200×200)がホームセンターで取り扱っていなかった。
・ホームセンターで扱っているサイズは180×180×450で、穴が底に行くほど先細りしているため、4×4材が半分も入らず。
・近所の建材屋に片っ端から電話して上記フェンスブロックをゲット。
e0107641_21514967.jpg
ハンマー&槌
 ・既存フェンスの基礎モルタルを撤去。
振動ドリル
コーナン港北センター南店でレンタル 2泊3日 300円
 ・基礎モルタルに振動ドリルで穴を開け、ハンマーと槌でガンガン叩いて崩す。
e0107641_21525623.jpg
 ・水平器を使って基礎の水平を確保。
e0107641_21531169.jpg
 ・基礎同士の直線は予め基礎の中心に鉛筆で線を引いておき、水引に釣り用のおもりをつるしてチェック。
e0107641_21543175.jpg
 ・支柱をモルタルで固定。
 ・支柱同士の直線、水平高さは水引に釣りおもりで同時にチェック。
 ・モルタルが乾くまでは支柱の足元に端材を渡してクランプで固定。
e0107641_21552063.jpg
 ・天板と支柱は天板側からコースレッドを打ち込むと雨の染み込みが心配だったのでL型金具で固定。
e0107641_21553135.jpg
 ・支柱とフェンスブロックの間のモルタルは少しはみ出すくらいに。(雨対策)
e0107641_534469.jpg
電動ドライバー リョービFDD-1000
 ・穴あけのみ
インパクトドライバー
 ・スリムスレッドをインパクトドライバーで打ち込み
 ・コーナン港北センター南店でレンタル 2泊3日 300円
スリムスレッド(ステンレス)75mm


(記事追加)
e0107641_13283128.jpg
施工1週間後、基礎にクラックが・・・
ショック。
モルタルをつめておこうかと思っています。


組み立て後に再塗装実施。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-18 21:57 | 日々見聞録 | Comments(0)

Jリーグ第12節vsFC東京(0-1) 迷い

兵藤の新しいチャントはすっごくカッコイイと思います。
歌の終わりの拍手のリズムもタマリマセン。


この時期にしてはナイトゲーム。
機動力を生かした攻撃にはもってこいの気候、だったのに・・・

守備面では
終始東京に攻められまくった印象のゲームでしたが
システム変更に起因する混乱ってことじゃないと思います。
全体的に下がり気味だったし
復帰戦の栗原と中澤の最終ラインは、さすが。最後のところで踏ん張ってくれましたし、
飯倉のスーパーセーブには何度も助けられましたけどね。
奪われた1点も、あれはシュートを褒めるべきですし。

攻撃面で
システム変更後の試合で大崩はしたくない、という心理は当然だし
自然、守備の意識が高くなってしまったのは仕方ないと思いますが
マイボールになってからの攻守の切り替えが一瞬遅くなって、
攻撃時に前線の枚数が足りない時間帯が多かった気がします。
迷っている間、SBの上がりを待っている間に相手の枚数が揃って
シュートまで持っていける回数が極端に少なくなった印象が強いです。


試合終了後。
精根尽き果て、トボトボ歩いて来る選手達を迎えた時、
なんだかやりきれない気分でしたが
少なくともブーイングする気にはなれませんでした。

新しいことにチャレンジすることは大切だし
そのために暫くは試行錯誤が続くのは仕方ないと思いますが
中断期間前のJ公式戦で、これからナビスコもあり、
というタイミングで
いままで築き上げてきたものを全てガラガラポンする時期って
今じゃなきゃだめだったの?という僕は
至って保守的な人間です。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-17 08:24 | 観戦記 | Comments(0)

Jリーグ第11節vs大分(2-1) 狩野と功治

TV観戦。
いいなぁ、大分。
大分と京都と山形は行きたかったなぁ・・・


兵藤が後ろに残って狩野が前目のポジションに。
狩野が前に出たので功治が後ろへ。

調子が上向いている坂田、功治と両立するために
ボランチに下がった狩野ですが
下がったここ数試合は「らしい」プレーが少なくなって
気のせいか身上としていた激しいチェックも
なんとなく控えめな気が・・・

で、今日は功治が後ろ目。
功治の場合は以前ボランチを勤めていたときに
後ろ目のポジションからどうやって得点に絡むか
試行錯誤していた経験があったからか、
攻撃にもスムーズに絡めていた気がします。

そういった応用力、ポテンシャルの大きさ、など
この二人、
やっぱり功治の方が
一枚も二枚も上なんだなぁ、と試合を見ながら感じておりました。

功治も前目でこそ、活きる選手だとは思いますが
チーム力の最大化を考えると
後ろ目でも活きる功治、前目でこそ活きる狩野、
という選択肢が今は正解なんでしょうね。

そういえば、俊輔がチームに加入したら
功治と被る、という話がよくされていますし
私もそう思ってたんですが
良く考えると
被るのはむしろ狩野のほうで、
功治と被るのは背番号と頑固なことくらいかもなぁ、などとも。
功治も頑固、俊輔も頑固。
浩吉さん、大変ですな。


試合のほうは、飯倉がまさかの・・・
でも前半セットプレーで追いついてくれて
その後、松田得意のドンピシャロングフィードから田中!
やっぱ松田がると違うね!
視野が広いし最近ロングの精度がさらに向上してる気がします。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-10 05:40 | 観戦記 | Comments(0)

Jリーグ第10節vs京都(0-2) 

TV観戦。


脱力。

なんでしょうかね。。。
川崎戦か。。。なにもかも皆懐かしい。。。


「勝ちたい気持ちが強いチームが勝つ。」 って試合でした。

80分過ぎて2点差で、
後ろでボールまわしているっのて
なんなんでしょうかね。

あぁーこんなキモチでGW終わりかぁー。


順位      勝点 得失差
10  横浜FM 12   1
11  大宮   12   -2
12  京都   12   -3
13  清水   12   -3
14  磐田   12   -4
15  F東京  12    -7
16  柏      9 -4
17  千葉    8 -6
18  大分    4 -10

なんかすごいなぁ。

次の大分は相当「勝ちたい」と思うよ。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-05 22:04 | 観戦記 | Comments(0)

Jリーグ第9節vs川崎(2-1) 意地の2発。結果を出し続ける二人。

多分体調が悪いところに、つい旨くて食べ過ぎた「シメ鯖」があたったのか
超下痢。観戦断念。TV観戦。

一時はスタメン落ちを経験した二人が
意地の2発で決めた試合。
震えました。

21分。
クナンのダイレクトロングフィードに対して、
寺田を背負った功治が見事なポジショニングからの胸トラップ
→お腹でもう1回トラップしなおして、そのままボレー!
GK川島の股を抜く
ポジショニングからボレーまで、完璧。美しいシュートでした。


e0107641_13591581.jpg
 (写真;ニッカンより。いい写真です。これでご飯2杯。)
44分。
こんな美しい坂田のゴールは未だかつてあっただろうか。
功治がボールを持った瞬間に、
寺田の後ろにいた坂田が、パスが来ることを信じて裏に向けて走り出す連動性。
さらには、坂田が寺田にスピードで打ち勝つことを
まるで最初から分かっているかのような功治のスルーパス。
瞬間的にググググーっとスピードを上げた坂田は寺田を追い抜き
追いすがって身体を寄せる寺田をさらに振り切った後、
GK川島の伸ばした手を「ちょん」とトラップでかわして
そのまま押し込む!
ボールがネットを揺らす!倒れこみ天を仰ぐ二人のDF!ジャンピングガッツポーズ!
功治のスルーパス含め、全てが美しすぎました。


その他感想。
・この二人の奮起と活躍が計算だとしたら、ホンマの策士。
・直樹・・・
・飯倉のイエローには直樹愛を感じた。
・直樹は心配だけど、
 突然の交代にも、いまのうちの最終ラインは大丈夫なことは嬉しい。
 だって、栗原、直樹がいなくてもコレだもん。
 完封させてあげたかったけど、
 ジュニーニョ、テセ、レナチーニョ、ジュニオールの「なんだよそりゃ」的な
 強力川崎攻撃陣を相手に、今日の守備は胸張っていい。
・ってか、小椋。お前どんだけカット上手いんだよ・・・。
 「影のMVP」は僕の中では小椋。
・中澤の豪快すぎる空振り。
・今日の審判はちょっとなんですな。
・えー!これでなんと「8位」!!
 なんか抜けたんとちゃう?ちゃうちゃう?
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-03 02:59 | 観戦記 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite