ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:子育て( 2 )

【子育て】赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣 1週間経過して

ネンネトレーニングを開始して1週間経ちました。

(目的)
 寝る時にオッパイがなければ寝てくれない、
 夜中に起きた時添い乳しないと寝てくれない、
 オッパイを咥えさせるまで泣き喚いて寝てくれない、
 結果、夜中に何度も起きておっぱいをあげる為、母娘とも慢性的な寝不足になってしまう、
 という状況から
 寝る環境を整えてあげるだけでスヤスヤ寝てもらうようになること。

(方法)
僕達なりに本の内容をアレンジして、夫婦で以下の決まりを作りました。

・夜寝る前や昼寝の前30分間はオッパイはあげない。
・就寝時間は夜8:30。起床時間は7:30。隣の部屋で就寝。
・昼寝は午前10:30、午後2:00に1時間半ずつ。
・起きる時間になったら泣いてもわめいても起こす。
・ベットに横にならせたら、2分以内に部屋を出る。
・当然泣く。8分経ったら様子を見に部屋に入る。横にならせて2分以内に部屋を出る。
・の、繰り返し。
・その時、絶対抱っこしたり、オッパイをあげたり、しない。自然に一人で寝るまで繰り返す。

ただし、途中で目的としては一人で部屋で寝ることではなく
一緒に横にいても一人で寝ていくこと、だと気付いたので
部屋を2分以内に出て行くことは中止しました。
寝つくまで頭や胸をトントンしてあげることにしました。

ネンネトレーニングの結果はコチラ
[PR]
by hama_kenbunroku | 2007-12-14 22:56 | 子育て | Comments(0)

【子育て】赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣

赤ちゃんが夜なかなか寝てくれない、という悩みを抱えているお父さん、お母さん。
恐らく沢山いることと思います。
うちもそうです。
うちの娘はもう10ケ月になろうというのに
夜中に何度も起きてしまい、その度に添い乳しないと寝てくれません。
妻は慢性的な睡眠不足です。

e0107641_0333067.jpg

育児書を読んでも、
「大きくなっても寝ない赤ちゃんはいません。
 ハイハイするようになったら運動が足りて夜は寝るようになります。」
とか
「1歳になっても寝てくれないのは個人差があるため。今は我慢の時。がんばりましょう。」
みたいな事しか書いてありません。

そんな時、この本に出会いました。
<赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣>
e0107641_21584693.jpg

ドイツでベストセラーになっているというこの本は
従来、根性論でしか触れられていなかった赤ちゃんの睡眠問題について
実績をもとに分かりやすく具体策を示してくれる画期的な本です。
(その筋では超有名な本らしいですが。)

赤ちゃんが寝ついてくれるために
お母さんが添い寝しながらおっぱいをあげたり
夜中に何度もミルクをつくったり
抱っこして歌を歌ってあげたり
オートスイングでユラユラさせたり
車で夜中に外出したり
そんな涙ぐましい努力を行っているお父さん、お母さんは沢山いらっしゃることと思いますが
それが、赤ちゃんがひとりで寝ることから益々遠ざけている行為だったとしたら。。。
目からうろこが落ちる思いでした。

さらに、この本を読んで、
「今やり方を変えないと、結果として子供を甘やかして育て続ける最初の一歩を
気付かないうちに踏み出してしまうところだった。」
と気付かされました。

昨日の昼から、このトレーニングを開始しました。
昨日の夜は私が担当しましたが、まず1.5時間泣き続けたあと、自力で寝つき、
3時間寝てから2時に起き、
それから1.5時間泣き続けましたがまた自力で寝つき、
その後は3時間寝ました。
今夜は寝つく前に1時間だけ泣きましたが、今はひとりで寝ています。


自分でぐっすり寝れるようになるまで何日かかるか分かりませんが
トレーニングを続けてみます。
僕も妻のサポート頑張ります。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2007-12-09 22:21 | 子育て | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite