ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

Jリーグ第24節vs神戸(1-1) 後が辛くなって来てますよ。

中盤でボールを奪えていた前半はマリノスペースでした。
やはりそのマリノスペースの時間帯に得点できず、
その気迫が前半の終盤には段々なくなって
あとは得点の匂いがしないままズルズルといく、いつもの展開。
合宿の成果は前半の半分くらいの時間帯のみ。

高校生がピッチに入ってチームが一瞬活性化しましたが
最後はDF2人を最前列に上げて得点できず。
ロスタイムに相手FWのオウンゴールで勝ち点1獲得!
・・・ってどんなチームじゃい!


浩吉監督が残留に向けた戦いを、
残り5試合になるまで考えてくれないようなので
代わりに考えてます。

私は当初、逆に残り3試合になる前に勝ち点40を取って
残留圏内に到達しておくプランを考えていましたが、
大宮戦の敗戦、神戸戦の引き分けで、
そのプランが崩れてしまいました。

その為、
30節の柏戦で勝ち点3。
残り3試合となって残留争いのドロドロの戦いが予想される32節千葉戦に
勝ち点3が必須となってしまいました。
千葉戦に勝って初めて降格圏脱出が決まるかも、という
かなりやばい状況です。


22節札幌  ○26
23節大宮  ○29  →●26
24節神戸  ○32  →△27
-------------以上終了-----------
25節磐田  ○35     30
26節川崎  ●
27節大分  ●     
28節新潟  ○38     33
29節名古屋 ●
30節柏    △39  →○36  
31節京都  △40     37
----------------------
32節千葉        →○40
----------------------------------
33節東京V       
34節浦和       


次節は勝ち点3が必須の磐田戦です。
参戦予定。
ココでつまずくと33節東京V戦まで残留争いがもつれてくる計算です。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2008-09-15 06:13 | 観戦記 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite