ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

W杯3次予選vsオマーン(H)(3-0)

やっと録画したDVD見ました。

引き分けでも解任、という岡ちゃんのピンチに
主力が5人抜けていたというオマーンが弱すぎたとはいえ
気持ちよく勝ちました。

釣男を釣りに使った中澤の得点は
計算されたセットプレーで
タイミングも時間帯もばっちり。
さすが俺達の中澤。

左でシュートを打つと見せかけて
オマーンのDFを全員フェイントで置き去りにして打ち込んだ
俊輔の右足でのシュートまでの流れは
素晴らしかった。
戻って来て欲しいねぇ。

高い位置で相手を囲い込んで
攻守の切り換えも素早く行う戦い方が
はまってました。

攻守の切り替えの速さ、重要ですな。
リーグに生かして欲しいです。

そして、もう週末に同じオマーンとアウェーでの対戦があります。
相当暑そうですが、
考えてみたら
相手のほうがまず、日本に移動して、試合して、オマーンに移動して、試合、
なわけです。
日本は試合して、オマーンに移動して、試合、
なので
コンディション的にはすごい有利ですな。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2008-06-04 21:49 | 観戦記 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite