ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

東アジア選手権vs北朝鮮(1-1) 引き分け上等。

岡ちゃん限界!とか屈辱の引き分け!とか
メディアはなんか、そんな口調ですが、
そもそも大苦戦なんて
岡ちゃんにとっては当たり前で想定内なのではないでしょうか。

岡田監督となってからの国際試合は
先日のキリンカップとタイとの3次予選しかなかったわけですし、
次のアウェーのバーレーン戦、
過密日程のオマーン戦のためには
様々なメンバーを試しておく必要があるでしょう。
さらに、韓国、中国、北朝鮮というガチな面子といい、
来たる中東アウェー戦の雰囲気に呑まれないようにするための試金石としては
今回の東アジア選手権はまさに格好の国際大会であるといえます。

ですから、
岡ちゃんは「タイトルを狙っていく」と、当然のことながら強気の発言をしておりましたが
それはあくまでもメディア向けの発言で、
今回の東アジア選手権の真の最終的な目標は
タイトルではなく、控え選手のボトムアップだと思っているのではないでしょうか。
そう考えると、北朝鮮に対してはまあ、あんなダメダメな試合内容でも
負けなかったこと、新しいメンバーを試せたこと、この段階で反省点が色々出たこと、
という点ではよかったんじゃないでしょうか。
特に、安田・前田が結果を残したのは大成功です。
加地さんの左SBはちとやりすぎたかな。
しかし、左SBは人材がいないねぇ。
コミー頑張れ!


次の中国戦でも新たなメンバー
<川島、水本、岩政、安田、今野、田代、前田>をもう一度試して
(特に、岩政と今野はどこかのタイミングで是非試しておきたいですね。)
そして最終戦の韓国戦でそれなりの試合ができればまずは目的達成、と思います。
韓国だけには最終予選のことを考えると勝っておきたいので。


まあ、生真面目な水本君のことですから、十分反省していると思いますので、
中国戦はもう一度水野、そして岩政の2CBで行けばいいんじゃないかな。

さらに、
GKは川島
左SBは安田、右SBは内田、
1ボランチは今野、
攻撃的MFは遠藤、水野、山岸
FWは田代、播戸(で途中で前田に交代)
くらいやっちゃってもいいんじゃないかな。

そんで、中澤・山瀬はお休みすればいいんじゃないかな。



松田のユニ買いましたよ!!
[PR]
by hama_kenbunroku | 2008-02-18 12:34 | 観戦記 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite