ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

日本代表 キリンチャレンジカップvsチリ(0-0)

大島と坂田のプレスを見慣れてしまったせいだろうか。
チャンスがあればどんどんプレスをかける」はずの前線が
ゆ~るゆるに見えて仕方が無かった。

オシムジャパンだったころから良くなった点といえば
鈴木啓太がやっと髪を切ってくれたことくらいか。

ワンボランチにして前線に人数を割いている割に
その人数の多い前線でプレスに行かず。
もったいない!
FWが大島だったらなぁ・・・

まあ、まだシーズンに入る前のコンディション、
岡田ジャパンとなって初めての試合、
新しいフォーメーション、
と様々な状況から考えて、いきなりうまいこといくわけないですよね。
オシムさんが倒れてからW杯3次予選本番まで本当に短い期間しかありませんが、
試合の中で修正しながら形作っていくことになるのでしょうから
長い目で見守りたいと思います。

山瀬の先発が見られなかったのが返す返す残念ですが
試合の中で修正しながらチームを作っていくのですから
まあ、先ずチルドレンも使っとっきつつ
だんだんチーム戦術がフィットしてきた段階で
満を持して山瀬を先発させ、
「ね、やっぱ山瀬のほうがいいっしょ。」
という岡田監督の壮大な作戦だと思いたい。

ボスニア戦も楽しみにしています。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2008-01-27 07:42 | 観戦記 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite