ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

Jリーグ第26節vs浦和レッズ(0-1) 負けた負けた。まーマリノスもまだまだッチューこっちゃ。

レッズに勝てません。
一番勝ちたい相手に勝てません。

ほぼ互角の戦いって言っても

負けは負け。

マリノスの方がいい試合やってたって言っても

負けは負け。


・失点のシーンだけ
 なんかスカスカだったディフェンス。
・シュートは打っても打ってもレッズのDFをこじ開けられず。


いい試合は出来ても、
J連覇したときのマリノスような、または今日のレッズのような
劣勢でもしっかり勝って行くしたたかさ。
少ないチャンスを物ガッチリ物にする冷静さ。
そういう決定的なものが今のマリノスにはまだ欠けている。
やっと掴みかけたマリノスの戦い方を
全力で精一杯、イッパイイッパイのところでやっているマリノス。

まー
マリノスもまだまだッチューこっちゃ。


やっぱ、優勝争いをしなくてはいけないと思う。
ヒリヒリするような優勝争いの中でしか得られない
勝負強さ、したたかさを身に着けなければならない。
でなければ、レッズにはこれからますます差をつけられてしまう。
そんな危機感を感じた。


試合が始まる前は、勿論レッズに勝って勢いをつけたいと思ってたけれど
また負けた。
やっぱレッズとはまだ差がある、という現実を突きつけられたわけだから
弱っていたガンバに勝って、慢心してしまいそうな気持ちを
もう一度引き締めさせられたと思って
あと8試合。
頑張ってなんとか優勝争いに食い込みたいね。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2007-09-23 07:12 | 観戦記 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite