ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

全国高校サッカー・決勝「盛岡商×作陽」 (2-1)

ひたむきに走り続ける盛岡商に自然と目が離せなくなった。

1点先制されて得たPKを外してしまった
盛岡商2年生の11番クンが、その後同点ゴール!
サッカーの神はこの時から盛岡商に微笑み始めていたのかもしれません。

一方の作陽は
後半、手負いのエース村井が投入されたものの、
一度、バーをたたく素晴らしいシュートがありましたが
それ以外は盛岡商の勢いに、殆どチャンスを作れませんでした。
村井の姿に久保の背中が重なりました。

諦めずに走る姿勢がテクニックを上回った。
そんな結果のような気がします。

盛岡商のみなさんおめでとうございます。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2007-01-08 17:03 | 観戦記 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite