ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

娘のたまごっちを一日預かった結果・・・

e0107641_2258088.jpg

今日の試合はペンライトがとても綺麗でしたね。

そのあと何かあったっけ?

---------------------------------------
娘(8歳)は最近たまごっちに夢中である。

先日、たまごっちは一日で一歳年を取ると教えてくれたので
「そのうちパパの年齢も越えちゃうね」
なーんて話をしていたのですが、
今日見たら60歳になってた。
たまごっちを育てて2か月経っているわけだ。

今日は、奥さんと娘がレ・ミゼラブル見に行くっていうので
たまごっちを私が一日預かることになったわけで。
朝、二人を駅まで送る車の中で、たまごっちの使い方のレクチャーを受ける私。
自慢じゃないけど普段取説を読まない私は、
このくらいのおもちゃの操作に関しちゃ自信満々なわけで。

電源をいれたら、60歳のたまごっちは
年甲斐もなくお姫様みたいな服装をしているのですが
顔はガイコツみたいな顔になっていました。
お腹がすいているらしい。

たまごっちに食事をあげたり、公園に連れて行ったり
お世話をしていたのですが、
「お見合いをする」
というボタンがありました。

60を過ぎて独り者はさびしかろう、と思い
お見合いをさせてあげることに。
3人の候補のうち、一番真面目そうな「まめっち」を相手に選んじゃうもんね。

結婚式のシーンが画面に展開される。
たまごっちは「まめっち」の横でとても幸せそうな笑顔をしていた。
ブーケを投げ捨て
まめっちとともにオープンカーに乗って去っていくたまごっち。
「しあわせになるんだよ」なんだか娘を嫁に出す気分だ。
娘にもこの幸せなたまごっちの姿を見せてやりたかった。

その後、画面に卵が映し出され
部屋を卵がくるくる動いている。
たまごっちの子供が生まれたのか。
展開が早いな。

あれ?

さっきまで育ててたほうのたまごっち、どこ行ったの?

新しい卵にひびが入って
生まれてきたたまごっちは
「0歳 おとこ 6グラム」
とのこと。


娘が2か月かかってこつこつ育てたたまごっちは
私の手で嫁に出し、旅立っていったようですね。
不本意ながら新しいゲームがスタートしましたよ!やばいね!


そのあと娘がとても怒っていたそうですが
結果はともかく、私なりに全力をつくしましたので
悔いはありません!!
現場からは以上です。



すまん。俺がわるかった。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2015-04-29 23:38 | 子育て | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite