ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

スパサカ 松田直樹密着

(松本山雅記者会見へ向かう車中で)
・記者会見ってどうやって挨拶するの?
 何て言えばいいの?
・練習していい?すげー短いからね。
・今日は忙しい中お集まりいただきありがとうございます。
 長野県松本市にある松本山雅に移籍しました松田直樹です。
・オレ、すーぐ噛むから。
・必ずJ2に行きたいと思っています。

(記者会見)
・今日はお忙しい中、おあつめ、まりいただき、ありがとうございます。
・会社、チーム、ファン、サポーターがい、一丸となって
 必ずJ2にあがりたいと思っています。

(戦力外通告)
・もー頭もう真っ白だったしね。まさか。
・もう忘れたい記憶って、なんか、あのことかもしれない。
 今までの人生の中で。

(最終戦)
・俺マジサッカース好きなんすよ。マジでもっとサッカーやりたいっす。

(12/16 マリノスクラブハウス)
・チーム無いのに(練習)やってるのがわからない。
・あー集中!集中!

(クラブハウスで荷物整理。Jリーグからも複数のオファー)
・新しい情報が・・・カタール。
・(オファー)来たぞ。
・もうやべーぞ。カタールだぞお前。
・年俸1億円は最低じゃないかって。
・どうしよう。
・どうしよう。

(スポーツクラブコナミ トレーニング)
・残念な話勉強もしてこなかったし。それよりサッカー、休み時間サッカー、何しててもサッカー。
 とにかく、もう、学校行くにも石ころでボール蹴る練習だったり、っていう
 小さい時から。
・兄貴がやってて、混ぜてもらってからなんですけど
 やっぱり、あの時の記憶って今でも覚えていて
 混ぜて貰った時の。
 やっぱりその気持ちって一番大事じゃないかなって思って。

(12/29 松本へ)
(松本社長から;他でやったこと無いんだもんね。契約も移籍も初めて?)
・そうなんっすよね。なかなか、ホントに決められなくて。迷いが。

(松本からの帰り 新幹線で)
・すごい、でも来てよかったね。
・高校サッカーじゃないけど、それは言いすぎだけど、
 自分で洗濯して、ユニフォームだって自分で持って行くって言ってたでしょ。
 だからスパイクもじゃん。
 マリノスの今の環境が当たり前だと思っていたから。
 その当たり前が今度は違う当たり前になっていく訳ジャン。
 本当の当たり前だと思うんだよね。それは。

(12/31 山雅社長へTEL)
・「あのー、横浜の松田です。
 今日を持ちまして、松本山雅の為に、自分は気持ち込めて戦いたい、っていうのを決めたので
 でも、あと約束して欲しいのは
 会社と、選手、監督、スタッフとサポーターが一丸となって戦いたいって言うのが
 自分の中で凄いあるので、それだけは約束して欲しいな、っていうのがあって。」
・やっぱり、マリノス終わって、イロイロ含めた上で俺が伝えたかったのは
 本当に「サッカー純粋に出来るか」
 カタールはまた、金だけジャン。ぶっちゃけ。
・松本をマジで全国区にしたいな、と思う。
 松本山雅ってチームを。
・シャー!


松本で、もう、すごい笑顔で、楽しそうに練習してました。
それこそ、サッカーの仲間に混ぜてもらった子供みたいに。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2011-01-22 07:56 | 日々見聞録 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite