ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

怪しい訪問営業の業者が来ました。

これまでも、造園業者とか新聞屋さんとかお墓の販売とか聖書とか
いろんな人たちが訪問営業しているのですが
今日はまた怪しい人がやってきました。

「ピンポーン」

「はい」

「いまこの周辺の一体の方達を対象にエコキュートの調査をさせてもらっていますが
少しだけよろしいでしょうか」

「ちょっと待ってくれます?」

(家の前で応対)

「今、このエリア周辺が「エコキュート」の調査対象エリアと決められましたので
 ご近所のみなさんを順番にご説明させていただいておりますが
 月額9000円以上のガス代を支払われているご家庭には
 補助金でエコキュートが導入できることになっているのですが
 残念ながら9000円以下のご家庭はメリットが出ないので
 そのチェックをできることなっているので
 ちょっと失礼させていただいてもよろしいでしょうか。」
(エリア指定って、お前が勝手にエリア指定したんだろうよ。
 それになんでお前らの都合でオール電化にしなきゃいけねぇのかさっぱりわかんねぇな。)

「え??エコキュートって東京電力から依頼されていると言うことですか」

「ええ、関電工から委託を受けておりまして。」
(ええ、とかいって、東京電力じゃねえのかよ)

「エコキュートを導入するかどうかは個人の自由でしょ」

「はい、そうですが、対応できるかどうかすぐわかりますので」
(対応できることが得みたいな言い方なんとかしてほしいな。)

「だから、うちがオール電化するもしないも勝手だと思うんですけど。
まあ、パンフあるなら置いていって」

「わかりました。何かありましたらこちらの連絡先へ」

「有明の日本カ●●トさんね。東京電力さんじゃないのね」

「はい。」


エコキュートにしたらオール電化対応工事がいっぱい転がり込むんでしょうな。
貰った紙には
「実質の負担金が無く切り替えられる内容」とか書いてあるけど
給湯器とかガスコンロとか替える費用のことは
なにも言わないしなにも書いてないのね。
いかにもこのエリアではエコキュート変更強化対応に協力しないといけないみたいな
感じの営業はどうなんでしょうね。
法的に問題ないギリギリの言い方はどこまでか
分かった上でやっているんでしょうけど、ちょっと問題あると思うよ。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2010-05-22 22:25 | 日々見聞録 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite