ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

Jリーグ第29節vs名古屋グランパス(2-1) 

榎本哲也
「ピクシーのキックは半端じゃなかった(笑)。革靴で蹴っているからね。
怒りを通り越して、すげえと思った。」


見たかったよー。ピクシーの逆転弾。
TVでは何が起こったかわかりませんでした。


天野貴史
「(1点目のアシストは)ピッタリ合ってよかったです。
自分はチャンスが多くない。1試合に賭ける思いがある。
試合に出たら、結果を残したいというのが、ずっと頭の中にあった。
今日はアシストと、チームの勝利に繋がって、ほんとよかったです。」


ホントによかったよ!天野が結果を出してくれて
うまくDFの前に走りこんで合わせた坂田は勿論素晴らしかったですが、
天野のクロスも素晴らしいクロスでした。
おじさんも嬉しいです。
頑張れ!

狩野健太
「最近結果を残してなかったのでホッとしています。
いいとここぼれてきたんで思い切り蹴りました。
自分のやること、仕事がやっと出来たのかな、と思います。
次節はまず、自分達のやることをハッキリして
個人的にはもっと貪欲に、結果に拘っていきたい。」


結果に拘り続けて来た男が、
ロスタイム、最高の舞台で最高の仕事をやり遂げてくれました。
こんなロスタイム逆転弾なんて、久しぶり~。

モデル雑誌から抜け出てきたような風貌のクセして、
ただ、淡々と「自分の仕事をやること」と語る狩野は
男らしくて格好よかった。
残り試合は少ないけれど、期待してます。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-10-18 20:47 | 観戦記 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite