ヨコハマ見聞録

kenbunroku.exblog.jp ブログトップ

ウッドフェンスのDIY 備忘録

e0107641_5312580.jpg
庭の既存ウッドフェンスの支柱が土に直接埋まって施工されていたために、足元が腐ってぐらつき始めていたのでDIYで作製しました。GW前から少しずつ作って、先週の日曜日に完成。後は最後の塗装のみ。以下備忘録。
e0107641_2149287.jpg
木材
WRC 再仕上げエリート 1x6材 12feet 16mmx141mmx3650mm (@2,050円 送料130円)×1本
WRC エリート 2x2材 3feet 40mmx40mmx900mm (@300円 送料50円)×17本
WRC エリート 2x2材 4feet 40mmx40mmx1200mm (@400円 送料60円)×34本
WRC エリート 4x4材 14feet 90mmx90mmx4270mm (@5,000円 送料500円)×2本
合計 39,000円
木工ランド http://www.mland.gr.jp/
 ・配送も宅配便でやってくれるので楽。
 ・素人には危険を伴う電ノコはなるべく使いたくなかったので支柱を切ってくれることをメールでやり取り。
 ・3本ほど欠け等がある材があったものの交換してもらった。
e0107641_21485197.jpg
替刃のこぎり
ソーガイド
 ・支柱は木工ランドで切ってもらい、その他は替刃のこぎりで切断。
 ・WRCは加工がしやすいのでソーガイドで簡単に垂直切り可能。楽ちんでした。
e0107641_21495920.jpg
塗料
キシラデコール(チーク)4L @7875円 送料735円
ペンキ屋モリエン http://item.rakuten.co.jp/paint/xra_103_4/
 ・送料を含めてもホームセンターより安かったため楽天通販で購入。
 ・ハケで塗るとめんどくさいので、ぼろ布をウエスとして一気に塗装。
e0107641_21513079.jpg
基礎 
フェンスブロック 200×200×450 @1200円×4個
(有)第一コンクリート建材 神奈川県横浜市緑区上山3-17-5 045-931-1316
・支柱(4×4材)が入るフェンスブロック(200×200)がホームセンターで取り扱っていなかった。
・ホームセンターで扱っているサイズは180×180×450で、穴が底に行くほど先細りしているため、4×4材が半分も入らず。
・近所の建材屋に片っ端から電話して上記フェンスブロックをゲット。
e0107641_21514967.jpg
ハンマー&槌
 ・既存フェンスの基礎モルタルを撤去。
振動ドリル
コーナン港北センター南店でレンタル 2泊3日 300円
 ・基礎モルタルに振動ドリルで穴を開け、ハンマーと槌でガンガン叩いて崩す。
e0107641_21525623.jpg
 ・水平器を使って基礎の水平を確保。
e0107641_21531169.jpg
 ・基礎同士の直線は予め基礎の中心に鉛筆で線を引いておき、水引に釣り用のおもりをつるしてチェック。
e0107641_21543175.jpg
 ・支柱をモルタルで固定。
 ・支柱同士の直線、水平高さは水引に釣りおもりで同時にチェック。
 ・モルタルが乾くまでは支柱の足元に端材を渡してクランプで固定。
e0107641_21552063.jpg
 ・天板と支柱は天板側からコースレッドを打ち込むと雨の染み込みが心配だったのでL型金具で固定。
e0107641_21553135.jpg
 ・支柱とフェンスブロックの間のモルタルは少しはみ出すくらいに。(雨対策)
e0107641_534469.jpg
電動ドライバー リョービFDD-1000
 ・穴あけのみ
インパクトドライバー
 ・スリムスレッドをインパクトドライバーで打ち込み
 ・コーナン港北センター南店でレンタル 2泊3日 300円
スリムスレッド(ステンレス)75mm


(記事追加)
e0107641_13283128.jpg
施工1週間後、基礎にクラックが・・・
ショック。
モルタルをつめておこうかと思っています。


組み立て後に再塗装実施。
[PR]
by hama_kenbunroku | 2009-05-18 21:57 | 日々見聞録 | Comments(0)
line

日産スタジアムバスクタ2階からの、横浜Fマリノス応援・見聞録


by hama_kenbunroku
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite